本文へ移動

ふるさと歴史講座

令和元年度 ふるさと歴史講座
 
第一線で活躍される研究者や各地の文化財担当職員を講師に迎え、郷土の歴史をわかりやすく、楽しく学ぶ講座です。今年度は、「行橋のみどころとその歴史シリーズ」を年間のテーマとして開講いたします。歴史の好きな方、京築地方に関心のある方、ふるさとの歴史を学びたい方など、どなたでも受講できます。
 
会場◆コスメイト行橋2F・視聴覚室
時間◆13時から15時まで
受講料◆年間(7回受講)2,000円/単独500円
お問い合わせ先◆TEL.0930-25-2711
 
今年度の予定
第1回 令和元年5月19日(日)※終了しました
 テーマ◆新しい元号と吉田学軒の物語
 講 師◆行橋市文化財調査委員 城戸 淳一
 
第2回 令和元年6月16日(日)
 テーマ◆海軍築城航空基地と掩体壕  ※終了しました
 講 師◆行橋市教育委員会文化課課長 小川 秀樹
 
第3回 令和元年7月21日(日)
 テーマ◆今井祇園のはじまりと今
 講 師◆行橋市教育委員会 笠置 拓也
 
第4回 令和元年9月15日(日)
 テーマ◆果樹園の昔・今・未来
 講 師◆行橋市秘書課政策調整監 辛嶋 智恵子
 
第5回 令和元年10月20日(日)
 テーマ◆福原長者原遺跡と古代の官衙
 講 師◆九州歴史資料館 技術主査 岡田 諭
 
第6回 令和元年12月15日(日)
 テーマ◆昔海賊の拠点だった蓑島の歴史
 講 師◆行橋市歴史資料館 学芸員 津江 聡実
 
第7回 令和2年3月15日(日)
 テーマ◆行橋駅の開業と駅周辺の変遷
 講 師◆行橋市文化財調査委員 山内 公二
2
6
8
3
3
9
TOPへ戻る